〜手作りのオッチャンの塾〜
  〜入試対策等のTEAP対応塾〜
   〜私立の体系数学対応塾〜

 
トップページ どんな塾ですか? 授業内容は? 先生はどんな人? 学費や時間割は? よくある質問は?
 
 
 
フォトギャラリー
クリック&ワイド画像へ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  無料体験授業を受けてみませんか!

初めての塾通いのひと、塾を変えたいと思っているひとはご検討下さい。
あなたにあった最適の内容で授業を始めます。
Why don't you start off or start over with us ?
Would you like to take your abilities & skills to the next higher levels ?
 
→ 無料体験授業の詳細は こちら を!
 ※幼稚園生〜一般の方を募集します! ☆無料体験授業は見学できます。  ☆塾の見学もいつでもOKです。
 

 ◇ 平成29年度合格実績                         平成29年2月28日現在

高 校  内部進学入試:湘南白百合学園高校、公文国際学園高等部、逗子聖和学園高
高 校  追浜高校(南郷中)、逗子高校(南郷中)、横浜緑園総合高校(久木中)、
      湘南学院高校(逗子中)
大 学  東京海洋大学 海洋工学部 海事システム工学科(鎌倉学園)、上智大学
      外国語学部 英語学科(桐蔭学園高校)、清泉女子大学 文学部
      日本語日本文学科(逗子高校)、県立よこはま看護専門学校 看護学科
      (山手学院)

◇今年の高校受験生の中には最後まで受験校選びが難航して、結果やや不本意な進学を余儀なくされた生徒がおりました。高校受験は人生の大きな岐路のひとつですが、これで人生が決ったわけじゃない。巻き返しは十分にできます。人間にも「旬」があります。早咲きもあれば、遅咲きもある。『継続は力なり!』 諦めずに前向きに取り組んでいればなにか見えてくるものがあると思います。
世界はここ一年で更に不透明感を増しています。トランプ大統領が連日メディアの耳目を集めています。EU、ASEAN、NAFTAそして頓挫してしまったTPPなど、グローバル経済を推進していた外向きの流れから逆行して内向きに変わりつつあります。自国の利益を最優先する排外的な保護主義が台頭しています。国同士の利害の対立、宗教対立、イデオロギー対立、民族対立と絶えることなく同じような歴史が繰り返えされています。『人間様』は果たして頭がいいのか、悪いのか、首をかしげたくなります。時代の寵児とも言えるトランプ大統領の出現も、歴史的必然性ということになるのでしょうか。この重苦しい時代に拍車をかけるかのように下馬評を覆して政治の大舞台に現れましたが、彼の登場もまた必然なのでしょうか。我々は今後世界の潮流を不安げに傍観することになるのでしょうか。産業革命以来繁栄を謳歌してきた資本主義が行き詰まりを見せています。諸問題や矛盾が噴出しています。貧富の拡大はトランプ大統領誕生の大きな時代的な後押しとなりました。
子供たちもこの時代の空気に敏感になっているに違いありません。この厳しい時代を生きてゆくのは容易ではありません。子供たちは働く親の後姿を見て何を思うのでしょうか。国は2020年に向けて更に英語教育を充実させると言っています。それは大きな取り組むべき課題なのかもしれませんが、大局を考えたら、それもなんだか小さいものに見えてきてしまいます。掛け声倒れで今回も終わりそうな、現場が混乱するだけで終わるような気もします。早急に取り組まなければならないものは別にあるのかもしれません。難しい時代です。子供たちに何を伝えてゆけばいいのでしょうか。冒頭に言っていたことがすっかり説得力を失くして色褪せてしまいました。
日本は教育にお金をかけてくれない国ということでつとに知られていますが、やはり「国を創ってゆくのは国民、とりわけ若い力」です。奨学金制度とは名ばかりの「学生ローン」的な奨学金制度が跳梁跋扈し、多くの社会人が大学卒業後も返済に追われていると聞きます。この問題が取りざたされて政府はやっと重い腰をあげました。まぁ今に始まったことではありません。何か事が起こらなければ、動き出さない。そして、取ってつけたような対応をして国民の御機嫌取りに走る。(笑)不満は募ります。
まぁ吹けば飛ぶような塾屋稼業ですが、日々あれやこれや思いながらやっております。いざ授業が始まってしまえば、一生懸命教えるだけです。集中できる分、あれこれ考える必要がないので、逆に楽かもしれません。息抜きで生徒と冗談を言って笑い合うこともできます。そんな時間が楽しいんでしょうね、恐らく。
いささか冗長な文章になってしまいました。文を書くのはむずかしいです。今回も中3のふたりに「おかげ話」を書いてもらいました。ご一読下さい。
→ こちらを クリック

 ※ 続きは こちら を!
 

 ◇ 平成28年度合格実績                         平成28年2月29日現在

高 校  内部進学入試:清泉女学院高校、鎌倉学園高校、関東学院高校
      追浜高校(逗子中)、逗子高校(南郷中)、逗子高校(逗子中)、逗葉高校(南郷中)、
      麻布大学付属淵野辺高校(沼間中)

◇今年も全員第一希望校に合格できました。
高校進学という人生の岐路を通過しました。
これから大学、就職という更なる大きな岐路が待ちうけています。
彼らの未来はどんななのだろう?
いい学校→いい会社→しあわせな人生という図式はとおに崩れてしまいました。
「勉強」の理由探しを見つけのがますます難しくなりました。
彼らの競争の場も、既にボーダーレスの時代、外国のエリートと伍して渡りあう時代です。
線の細いイメージの日本の若者。コミュニケーション能力、英語力、問題処理能力、心身の強靭さ。同時に、人工知能やロボットが我々から仕事を奪いつつあります。
課せられる能力は高まるばかりです。
抜本的に何かを変えなければならないことは皆分かっている筈なのですが、代替案が見つけられません。相変わらずの詰め込み教育が幅を利かせています。
今年は更に厳しい年になりそう。アメリカ、中国、欧州、日本、どこも青息吐息。
子供は「時代」を敏感に捉えています。何気に話しているとき「おとなになりたくない」という思いの子が増えているのを感じます。もし同じ立場に置かれたら、きっと同じことを思ったに違いありません。経済最優先の現代社会の行き詰まりのように、我々の所業はどこか矛盾を孕んでいるのかもしれませんね。教育もそのひとつですかね。
子供たちの現状をなんか変えたいですよね。大上段に構えなくても身近でできることはあると思います。温故知新、少し昔に戻って子どもたちに家の手伝いをさせるとか。玄関の掃除とか、お遣いとか。あいさつをきちんと教えるとか。
道徳とか、倫理とかいう大袈裟なことじゃなくていいんです。そういう些細なことが大切なような気がします。ともあれ「勉強だけ」という考え方はなしにしたいなぁって思ってます。お遣いと言えば、小学校3、4年の頃だったと思いますが、おやじに酒を買いに行かされて、落として割ってしまったことがありました。おやじの落とした雷が蘇ります。「嫌々やってるからだぁ」って吠えられました。笑 
でも、今思えばそんな嫌々の中にも何か学ぶものはあったんじゃないかなぁ、って思います。例えば、「激怒している相手の御し方」とか、忍耐力とか ... 。笑 世の中は思い通りにならないことで溢れかえってますから ... 。
偉ぶらず子供たちと同じ目線、立場で共に考えて行こうと思います。というか、そうせざるをえません。これが私のスタンスです。
入試対策、学年末テスト対策が一段落したので、気分転換にスキーに行ってきました。

    

状況によっては、行かないという選択肢もありましたが、塾生のひとり(御成中)が風邪による学年閉鎖で学年末テストのスケジュールが遅れたのが幸いして比較的良いコンディションで楽しむことができました。
スポーツと音楽と英語は今や私の生活には欠かせないものとなりました。好きだから続けられた、楽しいから続けられたのだとシンプルに思います。いろんなことにチャレンジして楽しいこと、興味深いものをたくさん見つけてほしいと思います。その中に一生付き合えるものが見つかりますよ、きっと!
今回は、AさんとB君に「おかげ話」(笑)を書いてもらいました。御一読下さい。
→ こちらを クリック

 

 ◇ 平成27年度合格実績                         平成27年2月27日現在

中学校  内部進学入試:湘南白百合中学校(湘南白百合小)
高 校  七里ヶ浜高校(久木中)、逗葉高校(久木中)、横須賀工業高校(南郷中)、
      クラーク記念国際高校(逗子中)、湘南学院高校(久木中)

◇大いに手を焼いた去年やんちゃな個性派ぞろいの男子たちとは打って変わって、今年はおとなしい生徒ばかり。人数も五人で小じんまり。エネルギー使わずにすみました。そもそもこういうことを書いてはいけませんね。
時代の空気が、ますます重く感じられます。何やらきな臭さも感じます。子供たちを取り巻く環境も厳しくなるばかり。アベノミクスは我々庶民にも恩恵をもたらしてくれるのか?「trickle down」の効果は果たして期待できるのか?
塾生は、最近は私立校生や高校生の割合が増えてきました。言及はしませんが、私的な意味や解釈での『trickle down=滴り落ちる』を感じます。事象が時代を映します。
最近の中高一貫の私立校が体系数学というハイ・レベルの教科書を使っているという側面もあるようです。
体系数学」とは、数研出版が発行している中高一貫校用の数学の検定外教科書で、中高における数学の学習内容を、体系的に扱う配列になっている教科書という定義のものです。中学校で高校レベルの内容を学習し、更に高校では、東京大学 の過去の入試問題相当レベルにまで至っている学校もあります。私立校同士がしのぎを削り、各学校内では生徒同士がしのぎを削るという構図でしょうか。数学のみならず、英語も、他の主要教科も同様にハイ・レベルで、私立校生の学校生活の厳しさが窺い知れます。
打たれ強い人間になって欲しいですね。期待や願いを込めて。机上の勉強だけではそれは恐らく叶えられないでしょう。チャレンジする心をもって、興味のあること、好きなことをたくさん見つけられたらいいですね。♫ ありのま〜まの ♬ 自分で世渡りできるような、謙虚ながら自信にあふれたおとなになれたらいいですね。私は依然それを希求していますが、恐らく残りの人生を以ってしても届かないかな ... 笑 。

寒梅の虚空の先で月とあう 無頼庵人 

如月の候、愛犬との散歩コースの寒梅がきれいでした。

恒例のおかげ話^_^;は、矢田陶眞くんとKさんに書いてもら いました。ふたりの気配りがそこはかとなく伝わってきますね。ありがとうございます。 → こちらを クリック

 

 ◇ 平成26年度合格実績                         平成26年2月27日現在

高 校  内部進学入試:逗子開成高校(逗子開成中)、山手学院高校(山手学院中)
高 校  逗子高校(南郷中)、逗葉高校(南郷中)、藤沢工科高校(久木中)、海洋科学高校
      (葉山中)、三浦高校[推薦](逗子中 ※2名)、湘南学院高校(葉山中)、
      飛鳥未来高校(平塚市立中原中)
大 学  神奈川大学 工学部 総合工学プログラム[ 一般入試−センター入試A、C方式]
      (金沢総合高校)

◇今年は男子が多かったこともあるのですが、「勉強嫌いの個性派」ぞろいで、引っ張っていくのにちょっと辟易でした。 これまでの常道が今の子には通用しないケースが多々あります。まだまだ修行が足らん、とばかりに新たな課題を突きつけられている感じです。 もっとも終ってみれば「手のかかる子ほどかわいい!」ってことになるのでしょうが ・・ 。
時代の空気は、ますます重くなっていくでしょう。 子供たちを取り巻く環境も厳しくなる一方です。勉強もさることながら、興味のあること、楽しめること 、夢中になれる ことをたくさん見つけて、 経験し、消化し、それを肥やしとして、精神的にタフなおとなになってほしいと思います。 「生きる力や知恵」のようなものが、これからの時代、必須になると思います。
さて、東京オリンピック開催の2020年に合わせるように公立学校の英語の授業は、すべて英語で行われるようになります。? がいっぱい、課題山積のような気がしますが、過去の「ゆとり教育見直し」の二の舞にならないことを願っています。 安易なノリの旗振りで現場が混乱しないことを願っています。 当塾は「看板」は「英語」という自負があります。この流れは追い風です。 2020年に向けての万全な、柔軟な対応を講じます。今回は、1:2で仲よく勉強してきた仲良しコンビの女の子ふたりに 「おかげ話」を書いてもらいました。このふたりも周りの男子に負けず、劣らずの個性派だったような ・・・ 。 笑  → こちらを クリック

 

 ◇ 平成25年度合格実績                         平成25年2月28日現在

中学校  内部進学入試:湘南白百合学園中学校(湘南白百合学園小)
高 校  東京学芸大学附属高校(逗子中)☆開成高校にも合格
      市立横須賀総合高校(逗子中)、横須賀大津高校(逗子中)、大船高校(久木中)、
      釜利谷高校(久木中)、アレセイヤ湘南高校(久木中)、横浜立野高校(沼間中)、
      逗子高校(南郷中)、横浜桜陽高校(小野学園中学校)
      内部入試:横浜女学院高校(横浜女学院中)、関東学院高校(関東学院中)
大 学  日本大学 海洋資源科学部[一般入試](逗子高校)
      ☆東京農業大学、神奈川工科大学も合格

今年の受験生は、成績面だけで見れば、オール4前後のレベルの子が揃いました。『学芸大』というウチには似つかわしくない優等生も現れました。 小6の夏が始まり。教育熱心なお父様の要望で「1年先を見据えた」授業のスタートです。 とはいえ、特別授業ではなく、小3の妹さんとの1:2の授業で英語と算数を教えるという通常の内容。 英語でうまく「乗せ」て、中2までは通常の授業内で順調に推移。 中2の時点で英数は中学学習内容を終了。
対費用効果は十分。課題は宿題や持ち物忘れ、遅刻など、専ら自己管理面に関するものでした。変わってきたのは、中2の後半頃だったでしょうか。 お父さんの敷いたレールに乗せられて・・・、から徐々に脱皮して自覚ややる気が出てきました。少年の線の細さが消えて凛凛しさが増すように課題も改善されていきました。こうなればしめたもの。 原石に自ら磨きをかけて見事なダイアモンドを仕上げてくれました。今年は入試内容が大幅に変わった年。
残念ながらひとりは志望校合格が果たせませんでした。入試直前になっても苦手教科がなかなか伸びず、 志望校を1レベル下げるように勧めましたが、最終決断はあくまで「君の人生」ということで本人に委ねました。 本日お母さんと訪ねてきてくれました。 志望校を変えなかったことに後悔はない、と言っていました。気丈な子です。
今年度は相棒の鏑木先生の体調がすぐれず、夏休みには1ヶ月入院したこともあり、国理社の※少人数クラスはひとりでやり通しました。 加えて大学受験生、諸々と実に慌ただしく過ごした一年、体力だけが自慢の自分に感謝・・・です。 今回も数人に「おかげ話」を書いてもらいました。それぞれがそれなりに気を遣って、「よいしょ」してくれてるのがなんとも泣ける(笑)。 命短し 恋せよおとめ 朱き唇褪せぬまに!   元気でっ! → こちらを クリック

※少人数クラスは諸事情により平成29年2月末を以って終了致しました。ご了承下さい。

 

 ◇ 平成24年度合格実績                         平成24年2月24日現在

中学校  内部進学入試:湘南白百合学園中学校(湘南白百合学園小)
高 校  横須賀大津高校(逗子中)、逗子高校(久木中)、逗葉高校 前期(葉山中)、
      藤沢総合高校 前期(葉山中)、逗葉高校(南郷中)、釜利谷高校 前期
      (南郷中)、海洋科学高校(久木中)、磯子工業高校、(久木中)、三浦学宛高校
      [文理:推薦](逗子中)、横須賀学院高校(逗子中)、横浜創学館高校[推薦]
      (久木中)、作新学院高校(南郷中)
      ☆内部進学入試:逗子開成高校(逗子開成中)、関東六浦高校(関東六浦中)
大 学  神奈川大学 理学部[推薦](三浦学宛高)

今春は、合格実績がにぎわいました。高校進学の12名が志望校に全員合格しました。 今回の中3生は、国社理の少人数クラスを導入した一期生でもあり、例年に拍車をかけた慌ただしさでした。 お陰さまで、他の先生方のご協力を得て、無事処女航海を終えることができました。 来年度は更に充実した内容にすべく、講師一丸となって尽力する所存です。
今回は、逗葉高校に前期合格したTさんと横須賀大津高校に合格したS君に「おかげ話」を書いてもらいました。 ふたりとも持ち味こそ違えども、なかなかユニークなキャラの持ち主で、作文もまた然り。 とりわけTさんの切り口はおもしろかった。将来漫画家を目指すTさんは私の似顔絵なども寄せてくれました。 ありがとうっ!一方S君は野球小僧、高校でも文武両道でかんばってね! → こちらを クリック

 

 ◇ 平成23年度合格実績                         平成23年2月25日現在

中学校  七里ガ浜高校(葉山中)、逗子高校(南郷中)、金沢総合高校(葉山中)、逗葉高校
      前期(南郷中)、横須賀工業高校 前期(葉山中)
高 校  内部進学入試 : 湘南白百合学園高校(湘南白百合学園中学校)

今回は、当塾の「弥次喜多コンビ」にお願いして「おかげ話」を書いてもらいました。 新高1生にしては正直拙い文章―頼んでおいて、それはないでしょ、近藤さ〜ん!って言われそうですが・・・(^O^)― なので、 大幅に加筆修正をしたいところですが、 いかにも彼ららしい文章でもありということでオリジナリティーを尊重しました。 因みに、彼らは仲良しコンビで、始終お互いをけなし合いつつ、 仲良く1:2クラスで学んでおりました。→ こちらを クリック

 

 ◇ 平成22年度合格実績                         平成22年2月26日現在

中学校  神奈川県立平塚中等教育学校 [横浜国大付属鎌倉中も合格] (葉山小)
      ☆内部入試 湘南白百合学園中学校(湘南白百合学園小)
高 校  大船高校(葉山中)、逗子高校 前期(逗子中)、市立横浜商業高校(南郷中)、
      湘南学院高校(南郷中)、湘南学院高校(逗子中)
      ☆内部入試 横浜雙葉高校(横浜雙葉中)
      ※ 市立横浜商業高校に合格した南郷中のA君(当初は実名)については、本人と
      親御さんのご了解を得て入塾から合格に至るまでの軌跡を時系列で追っています
      ので、是非ご覧ください。青字の南郷中の文字をクリックすればご覧頂けます。
大 学  二松学舎大学 国際政治経済学部(逗葉高校)、東京工科大学 医療保健学部
      (湘南高校 定時制)、関東学院大学 文学部(緑が丘女子高校)

 

  近藤学習塾のホームページへようこそ!

当塾は逗子市桜山8丁目にある学習塾です。
個人指導授業(先生対生徒1:1と1:2の2つのコース) + 少人数授業(社会人対象の`おとなのための英会話教室´) + インターネットによる 在宅授業 (ホームスクーリング)を合わせ持つユニークな塾です。
平成9年4月に開塾以来約十年間は、主に口コミによりささやかに塾経営をしてきましたが、平成19年5月に当塾の知名度をあげるべく、 思い切ってホームページを開設しました。これからは、インターネットの時代、当ホームページが当塾の唯一最大の宣伝媒体となるよう、 期待を込めてのスタートでした。対象となる生徒は小中高生から 社会人 まで、英会話を初め主要5教科、作文添削、小論文などを受講できます。
「受身の授業から脱却し自学自習ができる子どもに」 を最終目標に各生徒に向き合っています。 また、塾の費用の不透明性をなくす意味で、開塾以来 「通年同じ授業回数、授業ペース」 で授業を行っています。 よって、夏休み等の長期休暇も○○講習は謳わず、各生徒の家庭、部活動等の学校の予定に合わせて授業日や授業時間を調整し、 家庭で過ごす時間も大切にしています。尚、定期試験時も授業効率をあげるために長期休暇時同様、変則授業で対応します。
「どんなレベルの生徒にも、おのおのの目の高さにあわせて教えること」 を大切にしながら、勉強大嫌いの子から文武両道を極める子、 そして、大学生、社会人、主婦層に至る生徒さんまで、日々楽しく格闘しております。


◇ このホームページをご覧頂くにあたってのお願い
希望としては最初から最後までくまなくご覧頂きたいのですが、量的にとても大変なので、次のような方法がベストかと思います。
下記の「近藤学習塾早見表」と左側の「サイド写真」のご覧になりたい項目や写真をクリックして頂ければ、効率よくその詳細をご理解いただけます。 とりわけ、次の☆印の「実践例」をクリックして内容をご覧いただければ、当塾の様子・概略がお分かりいただけます。
☆是非とも!→ 実践例 :H19・11・8初授業の南郷中のA君、最終結果判明−10点↑
           受験も大詰め、デリケートな時期に差し掛かり、H21・12・9には実名記載
           から匿名へと変更。そして、本日平成22年2月26日に無事「志望校合格」
           をお伝えすることができました。

 

  近藤学習塾早見表

※下線部を クリック すると詳細を御覧頂けます。

◎下記の青い点の項目は開塾以来変わらぬ内容です。

 
面倒みの良さが自慢のアットホームな塾です。是非一度覗いてみてください。
 
1階がすべて 塾スペース。塾専用玄関から気軽に自由に出入りできます。
 
わかるまで、できるまで、根気よくお付き合いします。
 
ご希望 があれば、御申し出下さい。進路相談、授業参観、宿題の出し方など。
 
開塾以来金銭面を初め如何なるトラブルもありません。ここに明記します。
 
開塾以来料金の値上げはしておらず、今後とも一切致しません。明記します。
 
他塾と比べて御納得いただけます。リーズナブルな 料金体系 を貫いています。
 
自宅兼教室、「箱代」がいらない分、リーズナブルな料金体系が可能です。
 
費用 は、入塾金、年間教材費(共に五千円)と月謝のみです。
 
決められた授業回数通年定期テスト、入試等の学校対策をしています。
 
授業効率をあげるために変則授業 で、試験前夏休み等 に対応しています。
 
上記の学校対策が不十分な時は、補習(無料)対応します。
 
○○講習 の名目で一方的、一律に授業回数、料金を増やすことはありません。
 
金銭に絡む内容については必ず御父兄に相談し、了承 を得るようにしています。
 
体験入塾に相当する 仮入塾制度 が有ります。初回の授業は 無料 で受けられます。
 
月謝の支払いは安心の 完全後払い制 です。
 
個人指導授業は、小中高、そして 社会人 が対象、主要5教科を教授。
 
英会話 1:1コースは、高校生〜社会人が対象です。使用テキストはご希望のものを!
 
モットーは`よく学び、よく遊べ´。大切なのは メリハリ です。
 
地域に根ざして 二十年、ささやかながら、合格・指導実績 は着々と!
 
個人指導授業は、社会人 も対象です。もう一度勉強してみませんか!
 
・逗子、葉山 エリア以外 の公立校生も教授します。
 
・生徒の対象年齢は小学1年生から元気印のシルバー世代まで!
 
・講師の責務:「学習習慣の定着化」「成績アップ」
 
・私立校の 体系数学 に対応致します。お気軽にお問い合わせください。
 
英語もお任せフォニックス英会話英検プログレスヘボン式ローマ字 もOK!
 
・大学受験対策、検定試験対策の TEAP 対応も致します。
 
・その他:入塾退塾 の手順もご覧下さい。

 

 
・開塾以来着々と成果をあげています、1:1コース
 
・ノートのとり方から勉強の習慣化まで、懇切丁寧に指導します。
 
・提出物として扱われる 学校のワーク への対応からハイレベルの教材までをカバー。
 
中学受験内部進学Z会(講師自身も体験者)フォロー、どんなニーズにも対応。
 
・補習から上級校受験まで、オーダーメイドの授業を提供!
 
部活動、習いごとに合わせて、お好きな曜日、時間帯 が選べます。
 
・1:1コースは社会人でも受講OK!英会話等の授業が受けられます。
 
・1:1コースは小中高の私立校生に最適です。
 
・1:1コースには午前に 通信制の学生、不登校生 のための授業もあり。
 
・友達や兄弟でいっしょに、という生徒さんには 1:2 コースが最適!
 
・手作りの対策テスト授業報告書 で御父兄との意思疎通を図ります。
 
運動部 との両立を目指す生徒を応援。塾のOBには北京オリンピック代表選手も!

 

社会人対象の`おとなのための英会話教室´(1クラス:定員9名)

 
・「ええ?学習塾へおとなが・・」なんていわないで下さい。
 
・入門・初級・中級の 3コース があります。
 
・1対1完全 個人指導、オーダーメイドの授業もできます。
 
・Hello!からFree Talkingまで。
 
・外国人教師も推奨の Cambridge University Press 発行の interchange を使用
 
・まずは`仮入塾制度´で、無料体験授業 を!
 
◎妻が市民交流センターで編物の 生涯学習講座 を開いています。
※興味のある方はご一読下さい!

 

  合格実績

青色 は複数、(  )内は出身校      ※平成29年2月28日現在
 

 ◇ 平成29年度合格実績

高 校  内部進学入試:湘南白百合学園高校、公文国際学園高等部、逗子聖和学園高
高 校  追浜高校(南郷中)、逗子高校(南郷中)、横浜緑園総合高校(久木中)、
      湘南学院高校(逗子中)
大 学  東京海洋大学 海洋工学部 海事システム工学科(鎌倉学園)、上智大学
      外国語学部 英語学科(桐蔭学園高校)、清泉女子大学 文学部
      日本語日本文学科(逗子高校)、県立よこはま看護専門学校 看護学科
      (山手学院)

◇ おめでとうございます。
今年も悲喜交々の一年でした。 日々生徒の成績をあげることに血眼になっている塾屋稼業ですが、毎年いろいろな生徒と出会い、笑ったり、怒ったり、 ときには涙したりの日々です。彼らを通して垣間見る世の中の有りようが見えてきたりします。
日本は少子高齢化が加速して、外国人が労働力として日本の一種閉鎖的な社会にどんどんやってくるようになるんでしょうね。「違い」を受け入れて仲良くしなきゃなりませんね。彼らに就業を奪われるかもしれないですね。ホワイト・カラー層でも外国人との競争が益々激しくなりそうですね。概ね英語の苦手な日本人はそれだけで既に不利ですよね。ブルー・カラ―層もホワイト・カラ―層も同様に人工知能ロボットなどにも就業を奪われると言われていますね。もう10年くらい前に見た正月のNHKのBSドキュメンタリーで「一部のエリートだけが世界全体を動かすようになる」というような話を聞いたのをときどきなにかの折りに思い出します。 現に、世界の富の9割以上が1%程の超富裕層に集中するという状況が起こっています。
世界は目まぐるしく変化しています。怖いくらいに ... 。アメリカン・スタンダード、弱肉強食、資本主義の行き詰まり ... 。子供たちを取り巻く環境は益々厳しくなっていきます ... 。
But こんなときこそ‘ほほえみ’を、唇には歌を ... 。確かにほほえむと心が明るくなりますからね!「笑いましょう!」
「楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなる」ということもあるようです。笑顔を作って見て下さい。なんかこころがほんわかしますよね。不思議ですね。

 

 ◇ 平成28年度合格実績

高 校  内部進学入試:清泉女学院高校、鎌倉学園高校、関東学院高校
      追浜高校(逗子中)、逗子高校(南郷中)、逗子高校(逗子中)、逗葉高校(南郷中)、
      麻布大学付属淵野辺高校(沼間中)

 

 ◇ 平成27年度合格実績

中学校  内部進学入試:湘南白百合中学校(湘南白百合小)
高 校  七里ヶ浜高校(久木中)、逗葉高校(久木中)、横須賀工業高校(南郷中)、
      クラーク記念国際高校(逗子中)、湘南学院高校(久木中)

 

 ◇ 平成26年度合格実績

高 校  内部進学入試:逗子開成高校(逗子開成中)、山手学院高校(山手学院中)
高 校  逗子高校(南郷中)、逗葉高校(南郷中)、藤沢工科高校(久木中)、海洋科学高校
      (葉山中)、三浦高校[推薦](逗子中 ※2名)、湘南学院高校(葉山中)、
      飛鳥未来高校(平塚市立中原中)
大 学  神奈川大学 工学部 総合工学プログラム[ 一般入試−センター入試A、C方式]
      (金沢総合高校)

 

 ◇ 平成25年度合格実績

中学校  内部進学入試:湘南白百合学園中学校(湘南白百合学園小)
高 校  東京学芸大学附属高校(逗子中)☆開成高校にも合格
      市立横須賀総合高校(逗子中)、横須賀大津高校(逗子中)、大船高校(久木中)、
      釜利谷高校(久木中)、アレセイヤ湘南高校(久木中)、横浜立野高校(沼間中)、
      逗子高校(南郷中)、横浜桜陽高校(小野学園中学校)
      内部入試:横浜女学院高校(横浜女学院中)、関東学院高校(関東学院中)
大 学  日本大学 海洋資源科学部[一般入試](逗子高校)
      ☆東京農業大学、神奈川工科大学も合格

 

 ◇ 平成24年度合格実績

中学校  内部進学入試:湘南白百合学園中学校(湘南白百合学園小)
高 校  横須賀大津高校(逗子中)、逗子高校(久木中)、逗葉高校 前期(葉山中)、
      藤沢総合高校 前期(葉山中)、逗葉高校(南郷中)、釜利谷高校 前期
      (南郷中)、海洋科学高校(久木中)、磯子工業高校、(久木中)、三浦学宛高校
      [文理:推薦](逗子中)、横須賀学院高校(逗子中)、横浜創学館高校[推薦]
      (久木中)、作新学院高校(南郷中)
      ☆内部進学入試:逗子開成高校(逗子開成中)、関東六浦高校(関東六浦中)
大 学  神奈川大学 理学部[推薦](三浦学宛高)

 

 ◇ 平成23年度合格実績

中学校  七里ガ浜高校(葉山中)、逗子高校(南郷中)、金沢総合高校(葉山中)、逗葉高校
      前期(南郷中)、横須賀工業高校 前期(葉山中)
高 校  内部進学入試 : 湘南白百合学園高校(湘南白百合学園中学校)

 

 ◇ 平成22年度合格実績

中学校  神奈川県立平塚中等教育学校 [横浜国大付属鎌倉中も合格] (葉山小)
      ☆内部入試 湘南白百合学園中学校(湘南白百合学園小)
高 校  大船高校(葉山中)、逗子高校 前期(逗子中)、市立横浜商業高校(南郷中)、
      湘南学院高校(南郷中)、湘南学院高校(逗子中)
      ☆内部入試 横浜雙葉高校(横浜雙葉中)
      ※ 市立横浜商業高校に合格した南郷中のA君(当初は実名)については、本人と
      親御さんのご了解を得て入塾から合格に至るまでの軌跡を時系列で追っています
      ので、是非ご覧ください。青字の南郷中の文字をクリックすればご覧頂けます。
大 学  二松学舎大学 国際政治経済学部(逗葉高校)、東京工科大学 医療保健学部
      (湘南高校 定時制)、関東学院大学 文学部(緑が丘女子高校)

 

 ◇ 平成21年度合格実績

高 校  逗子高校(逗子)、湘南学院高校(南郷)、三浦高校・文理コース(葉山)、
      三浦高校・普通コース〔推薦(鎌倉市立御成)〕、第一高等学院高校
      (自由学園女子部 中等科)
大 学  立正大学 経営学部(湘南学院)
※葉山中の岡村君から作文を寄せてもらいました。こちら を御一読下さい。

 

 ◇ 平成20年度合格実績

高 校  逗葉高校(久木)、逗葉高校(葉山)、磯子高校・一般コース〔前期(逗子)〕、
      湘南学院高校(南郷)、横浜創学館高校(南郷)
大 学  津田塾大学 学芸学部(桐蔭学園)、神奈川大学 経済学部(逗葉)、
      関東学院大学 経済学部(湘南学院)

 

 ◇ 平成19年度合格実績

高 校  県立鎌倉高校〔前期(逗子)〕、追浜高校(逗子)、氷取沢高校(南郷)、逗子高校
      (久木)、横須賀学院高校(逗子)、藤嶺学園藤沢高校(南郷)

 

 ◇ 総合実績

中学校
[私立]  関東学院六浦中(長柄)、浅野中(逗子)、鎌倉女学院中(逗子)、湘南学園中
      (久木)
[公立]  県立平塚中等教育学校(葉山)、横浜国大付属鎌倉中(葉山)
高 校
[国立]  東京学芸大学付属高校
[私立]  開成高校(逗子)、緑が丘女子高(南郷)、北鎌倉女子学園高(南郷)、
      鎌倉女子大学高等部(南郷)、立志舎高(湘南学園)、山手学院高(久木、逗子)、
      日本大学高(葉山)、日大藤沢高(逗子、南郷)、湘南学院高(久木逗子南郷
      葉山)、三浦高(逗子、久木、南郷、葉山、鎌倉市立御成)、湘南工科大付属高
      (久木、南郷)、横須賀学院高(逗子)、横浜高(葉山)、日本航空第二高(葉山)、
      藤沢翔陵高(逗子、南郷)、鵠沼高(逗子)、藤嶺学園藤沢高(逗子、南郷)、
      横浜創学館高(南郷)、テネシー明治学院高(湘南学園)、第一高等学院高
      (自由学園女子部中等科)、横浜創学館高(久木)、作新学院高(南郷)、他、
      アレセイヤ湘南(久木)、飛鳥未来高(平塚・中原中)、クラーク記念国際高(逗子)
      麻布大附属淵野辺高校(沼間)
[公立]  県立横須賀高(久木、南郷)、追浜高(逗子、葉山、南郷)、横須賀大津高(逗子)、
      逗子高(久木逗子南郷)、逗葉高(久木逗子南郷葉山)、久里浜高
      (南郷、葉山)、三浦臨海高(南郷、葉山)、海洋科学高(久木、葉山)、大楠高
      (南郷)、鎌倉高(逗子)、大船高(久木、逗子、葉山)、七里ヶ浜高(逗子、久木)、
      藤沢総合高(葉山)、藤沢高(南郷)、藤沢工科高(久木)、深沢高(南郷)、
      横浜立野高(沼間)、横浜桜陽高(逗子、葉山、小野学園中)、氷取沢高(南郷)、
      磯子高(逗子)、釜利谷高(久木、南郷)、磯子工業高(逗子)、市立横須賀総合高
      (逗子、南郷、葉山)、市立横浜商業高(南郷)、横須賀工業高(葉山、南郷) 、
      横浜緑園総合高校(久木)
大 学
[私立]  慶応大学 経済学部(県立横須賀)、津田塾大学 学芸学部(桐蔭学園)、
      日本大学 法学部(逗子)、関東学院大学 工学部(大楠)、明治学院大学
      経済学部(逗葉)、法政大学 経済学部(湘南白百合)、学習院大学 法学部
      (Worthington Kilbourne High School,USA)、山梨学院大学 法学部(逗葉)、
      朝日大学 法学部(大楠)、神奈川大学 経済学部(逗葉)、関東学院大学
      経済学部(湘南学院)、立正大学 経営学部(湘南学院)、東海大学 短期大学部
      (氷取沢)、二松学舎大学 国際政治経済学部(逗葉)、東京工科大学
      医療保健学部(湘南 定時制)、関東学院大学 文学部(緑が丘女子)、神奈川大学
      理学部(三浦学宛)、神奈川大学 工学部(金沢総合高)、上智大学 外国語学部
      (桐蔭学園)、清泉女子大学 文学部(逗子)、県立よこはま看護専門学校
      (山手学院)
[公立]  北見工業大学 工学部(逗子)、 防衛大学校(山手学院)、東京海洋大学
      (鎌倉学園)

 

  指導実績

※〔  〕内は居住地

小学校
[私立]  関東学院六浦小〔逗子葉山〕、湘南白百合小〔逗子、鎌倉、葉山〕、横浜雙葉小
      〔逗子〕、湘南学園小〔逗子、葉山、横須賀、鎌倉〕、聖ヨゼフ学園小〔葉山〕、
      横須賀学院小〔逗子〕、St. Francis Xavier's Primary School, Australia〔逗子〕
[公立]  鎌倉市立第一小、逗子小、久木小、長柄小、葉山小
中学校
[私立]  関東学院六浦中〔逗子葉山、藤沢〕、関東学院三春台中〔逗子、葉山
      横須賀〕、逗子開成中〔逗子葉山、横浜〕、湘南白百合中〔逗子、鎌倉、横浜〕、
      湘南学園中〔葉山、横須賀〕、公文国際学園中等部〔逗子〕、横浜英和女学院中
      〔横須賀〕、慶応義塾中等部〔葉山〕、法政二中〔横須賀〕、日大三中〔葉山〕、
      山手学院中〔逗子、鎌倉〕、清泉女学院中〔葉山、鎌倉〕、自由学園女子部中等科
      〔逗子〕、横浜雙葉中〔葉山〕、横須賀学院中〔逗子〕、横浜女学院中〔葉山〕、
      St. Augustine's College Middle School, Australia〔逗子〕、逗子聖和学院中〔葉山〕、
      鎌倉学園中〔鎌倉
[公立]  鎌倉市立御成中〔逗子、鎌倉〕、逗子中、久木中、沼間中、南郷中、葉山中、
      県立平塚中等教育学校中等部〔葉山〕
高 校
[私立]  山手学院高〔逗子〕、逗子開成高〔逗子葉山〕、湘南白百合高〔逗子〕、
      桐蔭学園高〔横浜〕、湘南学院高〔横須賀、葉山〕、湘南工科大学付属高〔葉山〕、
      日本女子大学付属高校〔逗子〕、山本文化服装学院〔逗子〕、北鎌倉女子学園高
      〔鎌倉〕、国分台女子学院高〔逗子〕、第一高等学院高〔逗子〕、三浦高〔逗子〕、
      緑ヶ丘女子高〔葉山〕、八洲学園大学国際高〔横浜〕、明治学院高〔逗子〕、
      不二聖心女子学院高〔葉山〕、クラーク記念国際高〔逗子〕、公文国際学園高等部
      〔逗子〕、関東学院高校〔葉山〕、鎌倉学園〔葉山〕
[公立]  県立横須賀高〔葉山〕、大楠高〔葉山、横須賀〕、永谷高校〔逗子〕、横浜桜陽高
      〔逗子、葉山〕、横浜平沼高〔横浜〕、大船高〔逗子〕、逗葉高〔逗子葉山
      横須賀〕、逗子高〔逗子葉山、鎌倉、横須賀〕、氷取沢高〔葉山〕、釜利谷高
      〔横須賀〕、市立横須賀総合高〔葉山〕、Worthington Kilbourne High School,USA
      〔逗子〕、七里ガ浜高校〔鎌倉〕、追浜高校〔葉山〕
大 学
[私立]  東京工科大学〔逗子〕、八洲学園大学〔横浜〕、清泉女子大学〔横須賀〕

 

  がき大将や〜い!

誠に失礼な話なのですが、今の若者には、どことなく自信がなくオド オドしているようなイメージが付き纏います。 草食男子なんて言葉もついつ い頭をよぎってしまいがち。日本のオタク文化が流行る背景には、 彼らの間で広範にダメ意識が共有されているからだと指摘するひともいます。このダ メ意識は依存をもたらし、 能動的に考えたり、判断するのが苦手なマニュア ル人間や間違った情報を鵜呑みにしがちな若者を生み出してしまっているようです。 自信とプライドという似て非なる言葉があります。
前者は、試行錯誤によって裏打ちされた自己信頼であり、 後者は、根拠のない刷り込みによっても たらされた「自信」と言えるでしょう。教育ママの過保護の下、勉強ばかり させられて育った若者。 「○○ちゃんは、スポーツや音楽なんてできなくて も平気よ。勉強ができる人が一番偉いんだから、あなたは凄いのよ。」など という言葉を真に受けて育った人間の持つのがこのプライドといえます。ちょっと極端な例でしたが、 この類の若者はそのプライドの高さ故に失敗すること、負けること、傷つくことを極端に恐れます。結果、自信が持てないま ま成長し、 プライドだけの頭でっかちな人間になりがちです。現代の子どもたちは、幼い頃からけんかもできない環境に置かれてしまいがち、 とも聞き ます。幼稚園などではそのようなトラブルは親同士がメールで連絡しあって 事前にその芽を摘んでしまうのだとか。 親のエゴと言ったら、言い過ぎでし ょうか?
思えば、「貧乏の子だくさん」と言われた時代が−もっとも私も経験しておりませんが−子育てには良かったのかもしれません。 親の過保護や過干渉 とは無縁に、子どもたちには、集団での遊びなどで生じた雑多なもめごと、やっかいごとや軋轢を自ら考え、行動し、 解決しやがて自己信頼を形成していく「子どもの領分」がありました。そして、そこに必ずガキ大将がおりました。
今となっては、もはやその言葉も死語に近いのかも..。何ともお寒い時代です。



▲TOPへもどる
   最終更新日:2017/3/20
 
Copyright © 2014 近藤学習塾 All rights reserved.